和菓子サロン 一祥

Japanese Sweets Salon Issho

乞巧奠

七月七日、亀末廣の「星のたむけ」というお菓子をいただきました。
完全予約制で、6日、7日のみ受け取ることが出来ます。

七夕祭(乞巧奠)のお供え物をイメージしたお菓子7種。

「乞巧奠(きっこうでん)」(巧みになるように乞う祭り)とは、中国の織女・牽牛の星合伝説が発展し、機織りの技が上手くなるように、ひいては芸事の上達を願って催される祭事です。
「天の川」や「願ひの糸」など想像力をかきたてるような銘のお菓子と、

「索餅」など宮中に納められていたと言い伝えられているお供えなど、
七夕祭がより楽しくなるものばかりでした。
蓋を開けたときの娘達の顔、満面の笑み!
家族で全部少しずつ分け、ウイロウ製、こなし製、食感も様々でわいわい言いながら頂きました。
・・・一ヶ月前のご報告です・・・

広告を非表示にする
(c)2008blog.hatena.ne.jp/wagashi_issho