読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和菓子サロン 一祥

Japanese Sweets Salon Issho

紫陽花(寒天製) レシピ

レシピ

6月になると雨にうたれ、しっとりと咲く紫陽花。
青、紫、ピンクと土壌によって変化するとも言われています。
 「四葩の花」(よひらのはな)「七変化」という別名もあり、お菓子としても様々な表現方法があります。
今回は寒天の生地で、七変化を表現しましょう。




材料(10個〜15個)

棒寒天半分
水250g
グラニュー糖150g
水あめ20g
食用色素
餡400g

作り方

  1. 寒天を大きくちぎり、一時間以上水につける。
  2. 絞った寒天と分量の水を火にかけ、寒天を完全に溶かす。
  3. グラニュー糖を加え、煮詰める。
  4. 着色し、漉しながら型に流し、冷やし固める。
  5. 餡を20gずつ丸める。
  6. ④を型から取り出し、包丁で角切りにする。
  7. 餡玉のまわりに錦玉羹をつける。
(c)2008blog.hatena.ne.jp/wagashi_issho