読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和菓子サロン 一祥

Japanese Sweets Salon Issho

栗蒸し羊羹、吉祥寺へ!

秋の東京教室、2日間開催させて頂きました。 京都から旅した栗蒸し羊羹、ご参加本当にありがとうございました。 栗の話で盛り上がり、あっという間の楽しい時間! 来年も春秋と2回開催予定です。 また年末までには、予定をFBとブログでお知らせしますね〜。

きな粉のおはぎ

おはぎレッスン、始まっております。 きな粉のおはぎは、こしあんを生地で包んでからきな粉をまぶしますよ。 本当に安心で美味しいもち米。 しみじみおはぎで実感です。 和菓子サロン一祥でのおはぎレッスンは2回目です。 最近まるまる2年通って下さった方も…

間違い探し!?

本日のレッスン「若鮎」 一匹だけ違う魚がいます!

こどもの日 柏餅レッスン

5月5日 こどもの日。 柏餅レッスンでした。 粉をこねて、あんこをはさみます。 自分で作る、柏餅。 本当に美味しく上手にできました!

ウイロウ 活用法

4月レッスンのウイロウ生地。 あやめを作った後、必ずでる切れ端。 一祥では、焼くのをおすすめしています! 香ばしく、中はとろり。 焼き方(?)もレッスン中〜。 https://isshoapps.appspot.com/reserve あやめ、来週で最終です。

完成間近「唐衣」

ウイロウ生地を折りたたみ 菖蒲を作ります あと一息 https://isshoapps.appspot.com/reserve 4月は外郎製「あやめ」レッスンです。 ご予約お待ちしております。

お雛様と引千切

「引千切」と、お雛様。 まだまだ寒い日が続きますが、 ひととき雛祭りを思いながら。 引千切は、「ひちぎり」「ひっちぎり」とも呼ばれる和菓子。 雛祭りには欠かせないお菓子だそうです。 今回は、白の台に、白粒あんに、白のきんとん。 清楚な和菓子にな…

2016年 餡レッスン開始

餡レッスン開催しています。 試食時に出来たてのこしあんにまぶす、三種類の粉。 丹波大納言小豆、北海小豆、白小豆 三種類の豆を使い、 善哉、こしあん、粒あん 三種類の餡を作ります。 お腹いっぱいな、小豆三昧のレッスンです。

いちご大福の苺

初めていちご大福を作るときは 小さい苺を選んで下さいね。 大好きな大きい苺で作ってしまうと テニスボールのようになってしまいます! そしてちょっと酸っぱめ、おすすめです。

子ども教室 月見団子だよ

9月 子供教室も月見団子でした。 大人と同じ工程で、月見団子完成です! ころころ、沢山できました〜。 9月レッスンも、来週で終わりです。 9/18(金)にキャンセルがありました。 十五夜までに、お月見団子いかがでしょうか?

くずきりの黒蜜

8月の葛きりは、黒蜜から作ります。沖縄黒糖は八つの島で作られており、島によりそれぞれに違った風味なのです。 与那国島、波照間島、西表島、小浜島、多良間島、粟国島、伊江島、伊平屋島。一つ選んで、黒蜜にします。 南の島に思いを馳せながら、香り高い…

6月 子供クラスの紫陽花

本日子供クラスは、錦玉羹のアジサイ。 大人同様、様々な色の紫陽花が咲き誇りましたよ。 予定外でしたが、水無月も作成しました。 夏越の大祓に食べると言う、水無月。 みんなの6月の記憶に、和菓子が残ってくれると嬉しいなあ〜。

4月の東京レッスン

東京クラスは、道明寺羹と桜餅。 箱に並べると、青の道明寺羹が桜餅の可愛さを更に引き立ててくれます。 桜の葉、寒天、道明寺粉、今回はお話したいことがいっぱいでした! お干菓子は、亀屋伊織さんの「春霞」「蝶」。 あ〜、桜を東京で満喫させて頂きまし…

3月の子供教室

3月の子供教室は、こなし製三色団子でした。 2色はこなし製、抹茶部分は外郎製という、実は高度な和菓子だったのです。 芸術的な作品が出来上がっていたので、お写真頂きました! 楽しい子供レッスン、次回は関東風桜餅です!

吉祥寺教室 冬の饅頭

東京1日目は、吉祥寺教室で饅頭レッスン。薯蕷、利久の白黒饅頭を作りました。京都よりお持ちした、絶品のお干菓子も頂きます。 餡や和菓子の話で盛り上がり、新しい出会いに本当に感謝の楽しいレッスンでした。・・・しかし緊張か興奮か、全くお菓子の写真…

薯蕷まんじゅう 始まっています。

今年も後わずか、師走のレッスンは薯蕷饅頭です。 つくね芋をおろし金ですりおろし、丁寧に砂糖、薯蕷粉を混ぜあわせます。 その後は和菓子の基本「包餡」作業。 職人技の光る作業なのです。

丹波大納言で餡レッスン

大人気!?の餡レッスン、はじまりました。 こしあん、善哉などなど、小豆三昧のクラスです。 この有機丹波大納言、格別の美味しさです。

亥の子餅と鹿の子餅

本日のレッスン、いつも姉妹で来てくださるお二人(^^) 今日はたまたまお二人のみのご参加で、ほんわか〜なクラスに。 色々お話しながら、ほっこり和菓子完成です。 いつもは余裕がないのですが、今日は写真を撮らせて頂きました。 楽しい時間ありがとう〜! …

親睦に!?

友人が、 会社の皆様を誘って和菓子教室に来てくださいました! 男性2人、和菓子を作る図。 仕事を超えての共同作業、中々ない経験ですね〜。 興味深くご参加下さり、 楽しいレッスンはあっという間でした。 また遊びに来て下さいね〜。

淡雪羹

淡雪羹 卵白を使用した羊羹です。こんな容器で固めると、和菓子!?ですね。真っ白なこの姿、淡雪という名前がピッタリです。明日はあんみつ最終日。淡雪羹も作りますよ。

子供あんみつレッスン

あんみつ小学生教室、6日に開催させて頂きました。 ご参加頂き、本当にありがとうございました! 寒天の口溶け、アイスの美味しさ、黒蜜と梅シロップとのコントラスト、いかがでしたか〜。 (都合、あんみつ2杯のご試食に!)今回は真夏のため、お土産には…

東京出張

書と和菓子一六。 8月2日、3日、2日間の吉祥寺レッスンが終了しました。 頭道明寺粉など、初めての和菓子材料もあり盛り上がりました! 書の基本を聞きながら、真剣な時間。 小学生時代以来の書道の方も。 仕上がりのおもたせ菓子には、手書きの暑中見舞いの…

子供クラス 番外編

オーストラリアからお友達が来るというので、今日は子供クラス〜番外編〜です。 魚は万国共通です。鮎菓子を作りました。 その後餡を丸める時に、四角にまるめた子が!! 子供の発想は、おもしろいなあ〜。 それに試食の時の笑顔、笑顔(^^) これだけのために…

水羊羹と浮島

水羊羹と浮島。 ある本に「浮島は夏のお菓子です」と書いてありました。 なぜ!? そして夏のお菓子というイメージの水羊羹を、冬にも食べる地域があります。 和菓子も知らないことが沢山。 つらつらそんなお話をしながら、7月はこの素敵なコンビを作ります(…

鮎出来た!

ご参加頂いたお子様2人、凸凹コンビ!! 二人とも、「若鮎」の字(?)も、ポーズも素敵です。 楽しかったね。

鮎 楽しいひととき

後1週間ほどで、6月の「若あゆ」レッスンが終わります。 他のお菓子と違い、なぜか寂しさを感じてしまう今日このごろ。 大人も子供も、キャーキャー笑いながらの楽しいレッスンなのです(^^)

梅シロップ

梅シロップを作りました。 8月のあんみつに使えるといいのですが。 まずは黃! 次回、あおうめ登場予定です。

若鮎で英語クラス

本日の英語クラス、若鮎レッスンでした。 英語講師のあゆみさんのお陰で、和菓子の事も正確に伝わり一安心。 小麦粉の生地を焼いて、フォークで焼き印中。 それぞれの国のお話を聞いたりしながら、とてもとても楽しいレッスンでした。 いや、、、もちろん通…

楽町楽家 初夏のワークショップでした

本日は楽町楽家のイベントの一つ、 ちおん舎での初夏の和菓子ワークショップでした。 新しいキッチンで、道明寺饅頭作成中。 4個のお菓子を作ります。 東西に抜ける風の道。 外は暑いのに、部屋の中はとても涼しく、最高のワークショップ日和でした。 10名…

外郎で兜!

小学生教室。 しん粉の生地を一所懸命こねて柏もちが完成した後は、 特別に!外郎で兜を作ります。 用意してある三角の外郎で、折り紙の様に兜を作成。 チョット遅い、、、端午の節句でした。 しかし更に遅い、31日(土)にも小学生クラス開催します^^;

小豆の「選り分け」

明日の「餡レッスンinスコホ」。 この丹波大納言小豆が、善哉になります。 一粒一粒、虫食いや割れが無いかチェックし選り分ける作業中。 美味しい善哉になりますように。

いつもありがとう!

本日は書と和菓子一六、スコホへ出張でした。 ご参加頂いた生徒さん、その後本当にお友達にプレゼント。 こんなシーンに立ち会えるなんて!! 今日の書は、「いつもありがとう」。 気持ちが笑顔に(^^)嬉しい一時でした。 美味しい和菓子と、 落ち着いた書の…

5月のあやめ 切ってたたんで

今月のあやめは、外郎生地を伸ばして、切って、畳みます。 生地が蒸しあがってから、とても時間のかかる作業です。 このあやめ、「唐衣」という銘もよくつけられます。 衣で包むように、優しく、ふんわりと。 沢山のあやめ、出来上がりの喜びもひとしおです。

小さい桜餅

本日の親子教室。 小さな手で、小さな小さな桜餅2つ、作ってくれました。 ちゃんと桜羊羹乗っています。 可愛い。。。

お着物で桜餅レッスン

本日お越しいただいた生徒様、皆様素敵なお着物でした! なぜか写真も、レトロな雰囲気に。 ゆるりと流れる時間も、着物のなせる技でしょうか。 こんな風に、楽しく着物で過ごせたらいいなあ〜。

3月 子供和菓子教室 きなこ

3月は子供教室もおはぎレッスン。 自分たちで、きなこも作ります。 ミルで煎り大豆を粉砕。 ふるいでふるって完成です。 大豆からきなこができたり、小豆から餡ができたり、 材料から見るおはぎ、最後は美味しく頂きました(^^)

一六 おはぎに「おめでとう」

3月の一六は、おはぎに「おめでとう」という思いを添えました。 ワックスペーパーの袋に、赤い水引。 カジュアルだけれども、頂いたらとっても嬉しいラッピングです。 卒業、入社、門出をお祝いすることの多い3月。 一六から、小さな「おめでとう」のプレ…

オセロおはぎ

白黒の、オセロお萩。 今回は黒ゴマの美味しさに、びっくりする方続出! 風味豊かな炒りたてのごまと和三盆。 おはぎレッスン、3/26が最終日です。

餡レッスン

要望が多いとの噂を聞きつけ(^^)、本日餡レッスンをスコホで開催させて頂きました。 地味〜な作業の連続で、出来上がりも真っ黒。 のイメージを払拭すべく、最後は餡プレートの完成です。 ・大納言の善哉よもぎ麩を浮かべて ・白小豆のシロップ漬け ・こしあ…

花見団子

明日で、2月「三色団子」クラスは最後です。 沢山のご参加、本当にありがとうございました。 以外に作るのが難しいお団子。 色が濃くなりすぎたり、生地を落としそうになったり(^^) 昨日のクラスの、おっとっと団子! しかし、どんな形になってもかわいいの…

2月 子供和菓子教室 べっこう飴

3月の子供教室は三色団子とべっこう飴でした。 銅製のかわいい飴の型を見つけた時から、 ず〜っとやりたい!と思っていたクラスです。 サラサラの砂糖から、べっこう飴ができるまでの時間。 みんな興味深々!! 甘い甘い飴が出来ました(^^)

一六 苺大福をお礼に

1月のおもたせ菓子 一六は、「御礼」の練習です。 いちご大福作成後の、心静かに集中できるひとときです。 いちご大福の付箋を箱につけます。 よく見ると苺にお顔が描いてある!かわいすぎます。。。 ご参加の皆様、ありがとうございました。

いちご大福と銘々皿

お正月気分で赤の銘々皿で頂いておりました「苺大福」。 気がついたらもう1月も半ばです! もう少し”初”いちご大福の気分を盛り上げるべく、素敵なお皿で頂きたいと思います。 蔵珍窯(ぞうほうがま)の深い赤。 しかし苺大福が載っている時間は、いつもあっ…

今月は利久饅頭 

素朴すぎる、、、利久饅頭。 和菓子を作る上で、おまんじゅうは基本工程が盛りだくさんです。 特に蒸し饅頭は底の生地が厚くならないよう、丁寧に伸ばします。 隠し味の醤油の香りがただよい、ホクホク饅頭の出来上がり。

10月 栗蒸し羊羹の作り方!?

久しぶりの、教室の様子更新! 作成過程をUPするはずが、お子様ばかりを撮っていました。。。 工程の多い栗蒸し羊羹は、子供も興味深々です。

初✩新和菓子教室開催

本日、初✩教室開催させて頂きました。 月見団子が次々と完成。 楽しくお教室させて頂き、ご参加本当にありがとうございました! 先日試作で作った「青い目の兎」 、、、ただ、色粉が青しかなかっただけなのですが。

小さな教室に、家具が。

数少ない家具ですが、あと一つ残して整いました。 しかし、必要な細かい物が後からどんどん出てきます〜。

明日のあんみつ

あんみつ、試作の日々。 餡を炊いて、求肥も寒天も羊羹も作ります。 切ったり、型抜きしたり、仕上げ作業も盛りだくさん! 明日は、スコップ・アンド・ホーさんでのワークショップです。

ぜんざい こしあん 教室

ぜんざいとこしあんの、初夏の教室が終わりました。 こしあんは深入りのきなこで、ぜんざいは生麩と一緒に頂きました。 「漉し餡ってこんなに大変なんだ〜。」 と、皆さん試食しながら関心しきり。 茹でて、濾して、炊く。 シンプルですが、中々時間のかかる…

今月の和菓子 道明寺まんじゅう

今月の教室のお菓子は、道明寺饅頭と錦玉羹。 どちらも暑い夏を乗り切るべく、 とても涼しげな色合いで作ります。 今日は、 毎回手作りの漉し餡を、お饅頭からほじくりながら!? とても美味しそうに食べてくれました。 ありがとうね!!

(c)2008blog.hatena.ne.jp/wagashi_issho